仮想通貨と暗号通貨の違いとは?

暗号通貨全般

仮想通貨と暗号通貨の違いとは?
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

最近になって発達し始めた領域の暗号通貨。

新技術なので大部分の人達が仕組みはもちろん、用語すらもわからない状態です。


ここでは、暗号通貨初心者だけれど、これから始めようかと思っている人よりは

「ちょっとだけ先輩」の管理人がわかりやすく解説していきます。


仮想通貨と暗号通貨の違いって何?

数年前にビットコインの取引所だったマウントゴックスが破たんしたというニュースで

ビットコインや暗号通貨という言葉を聞いた人が多かったのではないでしょうか?


今なら「取引所」「ビットコイン」「暗号通貨」「仮想通貨」などといった用語を聞いても

十分理解できますが、当時の私には


「そりゃなんじゃいな?一体何なんですか?(?_?)」


と頭の中、全部がクエスチョンマークだらけ。

当然、理解できないから、利点を知らずに数年を過ごしてしまいました。



では、前置きはこれくらいにして、仮想通貨と暗号通貨の違いについて説明します。


日本ではネットやニュースでよく使われるのが仮想通貨という単語ですが、

実は暗号通貨の方が世界中では一般的に認知されている用語なのです。


暗号通貨の元祖、ビットコインの仕組みを簡単にでも分かれば、

その用語の意味も理解できます。


暗号通貨の仕組み

暗号通貨はどのような仕組みになっているかというと、


例えば管理人の私が友達グループ10人の中ではおもちゃ銀行のお金でも

本物のお金と同じように使えるように取り決めをします。


そのうえで、Aさんに貸していた500円を

おもちゃ銀行のお金で返してもらうことにしました。


その時にその取引をしたという形跡を残さなければ、払った払ってない、といった

問題も起こってきますよね。


なので管理人とAさん以外の8人にもお金のやり取りが完了したよ、という

形跡を暗号化したデータで残すのです。


こうした仕組みが元になっているため、世界的にはビットコインなどを

暗号通貨と呼んでいます。


つまり、結論として


暗号通貨 = 仮想通貨


なのです。



このサイトでは世界的に広まっている用語としての暗号通貨で話を進めていきます。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!